ひとばん寝かせたカレーはとてもおいしい

Twitterに載っけられない長文置き場

夏休みまでに就活を終えたい方、ラストチャンスです!

ふざけやがって

 

 

大学のメアドには連日就活関連のメールが大量に届く。もちろんすべて目は通していないが今日は見たことないとこから来ていたので開いてみた。

なんか文章の感じが事務的でなく、こちらに語りかけてきているような口ぶりだ。

 

「夏休みまでに就活を終えたい」方、

ラストチャンスです!

赤い文字でデカデカと書いてある。セミナーの申し込みのリンクが貼ってあり、その下に今就活しないとどうなるかってことが書いてある。

 

7月に入るまでにエントリーする企業を固めておかないと、より就活が長引いてしまう可能性があります。

何がダメなんだ。ゆっくり職探ししたらいいではないか。

 

内定を獲得するのにかかる一般的な時間は、1か月半~2か月と言われており、
このタイミングでご自身でエントリーをして、選考に進むと8月ごに就活が終わる計算に…。

8月ころに就活が終わる計算に...。

やめろその...。←これ。てかいいだろ8月に就活終わったら。そんなに8月に就活が終わるのが嫌な理由は何。よくわからん。就活で夏休みがまるまる潰れるということなのだろうか。潰すなよ。貴重な学生の夏休みを。大人の都合で。8月ごろに就活が終わるのはお前ら大人のせいだろう。

 

など、過去の選考データに合わせた対策ができるので、
内定獲得できる可能性が高いんです!

だから、7月中の内定が実現するんです!

高いんです!するんです!何?ジャパネットたかた

感情に訴えかけてくるようで全然響かない。これは上部だけライターがエモーショナルライティングしてみた記事あるある。いや、逆に私がわざわざこの文面をブログの記事にしようと思い立つくらいだからむしろ相当響いているのかもしれない。そう考えたらこのメルマガを書いたライターさんはすごいのではないかと思うようになってきた。

アホ!!!!!!!!!!!


勉学は置いておいてはやく就活しろと煽ってきている。こいつ(ら)は大学のことを一体なんだと思っているのか。大学というのは勉強するところで、研究するところで、そして見聞を広めるところでしょう。就職なんて本来卒業してからゆっくり考えればいいことでしょう。

こういうメールを臆面もなく平気で送れる大人がきっと面接で「文学部で学んだことが弊社の業務に役に立つんですか?」などとトンチンカンアホ丸出し頭の中は今晩のセックス口を開けば仲間の悪口教養がなくてみっともないがそれを恥ずかしいとも思っていなくて哀れで救いようのない質問を投げかけるのだろう。

別にこれ野良の就活エージェントだったらまぁ香ばしいな〜くらいで許せるよ。これをね、学校の公式の就活センターが送ってくるっていうのがもうなんか。あなたたち自身は大学のことを就活予備校だと思ってるってこと?っていう話になっちゃうよ。

まぁこんなメールを送りつけてくるくらいなので思ってるんでしょうけど。何回も言うけど大学って勉強するところでしょ。「学校」だよ。学生の「今日は就活で休み」を見聞きするといつもこのひん曲がった就活ビジネスに嫌気がさす。タダ飯を振る舞ってまでみんなに参加してほしい内定もらっている人でも参加できる就活セミナー。歪さの象徴として日本国憲法に明記してもいいくらいだ。

私は未だに2日で辞めるかもしれない会社に大学3年から2年もかけて就活する意味がわからない。4年生になったらわかるようになるかなと思ったけどまだわからない。大人って本当にきたないね。